ひさびさ(写真はありません)
2011 / 02 / 07 ( Mon )
放置プレーもこの辺で・・・。




いつの間にか、私は39歳になり、クレアも4歳になりました。




いまだにクレアの犬嫌いは直りませんが、

今日はわんにゃんドーム2011に行ってきました。


知った方はみっちさんだけ、・・・いや、正確にはザ・みっちズ。


みっちさんと、優しそうな旦那さんがご一緒でした。



また、このブログを見てくれた・・・という(貴重な?)方ともお会いする事が出来ました。
(・・・もう2年位放置していたので申し訳なくて。)


まだ1年経っていない位の男の子のボルさんを連れて居られました。


(・・・すみません、またお名前聞くの忘れました。)


足も太くて将来有望。


将来はきっと綺麗な王子様になると思われます。




まずぐるっと1周した後、クレアは生まれて初めてのリボンを付けてもらいました。


のを両耳の前にチョコンと付けてお座りする姿はまるでお姫様です。
(・・・親バカの戯言ですから無視して下さい。)


また試供品好きのクレアの為に2度もセレクトバランスさんのブースに並んでしまいました。


一度目は4袋だけでしたが、


2度目は 「この子、試供品好きなんで・・・。」に心を打たれた店員さんから、15袋も頂きました。



おやつの試食なんて、マジ食いで次から次へとパクパク美味しそうなジャーキーを貰っていました。


ちなみにそんなクレアの体重は現在34.6kg!!

太っている・・・とは思いませんが、貫禄が出てきた・・・とは言えるかも知れません。


ボルゾイって超大型犬なんて言われますが、それは一部の男の子位で、
女の子で45kgなんて子も確かに存在しますが・・・。)


ほとんどはラブやゴールデンよりちょっと大きいかな?程度だと思います。


確かに犬を飼って居られない方や、小型犬の飼い主さんからみれば、怖い存在かもしれません。






今日もクレアを連れていたお陰で沢山の方から声を掛けて頂きました。


やはり珍しい犬種ですし、私が思う世界で一番美しい生き物ですから。






いつの間にか、クレアも4歳になりました。


そろそろ私の考える、ボルゾイの迎え方・・・について、一度まとめてみたいと思います。


いろんなブログを見たり、このブログやmixiを通じて知り合えた方の話を参考に・・・。



それは次回・・・という事で。
スポンサーサイト
00 : 51 : 54 | クレア | コメント(0) | page top↑
<<ボルゾイの迎え方1 | ホーム | ラン>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |